美容サロンのオーナーが心がけたいこと

美容のため、スキンケアにコットンを取り入れよう 気に入った美容サロンを見つけたら、お客さんは次に問い合わせと言うアクションを起こします。問い合わせはメールや電話でのやりとりが主になりますが、誤解が生じやすいので注意をしなくてはいけません。電話の場合は、普段の声より少し高めの聞き取りやすい声で話すと言うことを大事にしましょう。さらに、早口にならないように気をつけながらも、笑顔で応対することです。電話だから表情は見えないと思うでしょうが、電話越しの表情は予想以上に相手に伝わります。笑顔で応対すれば、心から歓迎していると言うことが相手にも伝わるでしょう。

メールの場合は、相手に声も届きません。なので、より注意が必要です。文面がきつい印象にならないように、心のこもった表現を心がけましょう。また、人によっては質問することに抵抗があると言う人もいます。電話にしろメールにしろ、最後に分からないことがあれば、遠慮なく問い合わせてくださいと言う言葉を入れるようにしましょう。もちろん、丁寧に応対しても、問い合わせのみで予約してもらえないこともあります。しかし、しっかり応対したのなら落ち込む必要はありません。数ヵ月後に改めて予約してくれることも多々あります。

Copyright (C)2019美容のため、スキンケアにコットンを取り入れよう.All rights reserved.